2011年10月12日

EU・IMF第6弾融資 ギリシャ救済8300億円・・おおっと!

へんだと賛同してくれると良いと思います。
そうなると、昨日の説話はあんなんでしょうか?
国家財政の状態を筆記してみたんです。

☆★☆

EU・IMF第6弾融資 ギリシャ救済8300億円
産経新聞 10月12日(水)7時55分配信

【ロンドン=木村正人】債務危機に陥っているギリシャの財政赤字削減状況を審査していた欧州連合(EU)や国際通貨基金(IMF)などの査察団は11日、80億ユーロ(約8300億円)のギリシャ向け第6弾融資を11月初めにも実施すると表明した。ギリシャはデフォルト(債務不履行)を当面、回避できるが、12月の第7弾融資は無理とみられている。ユーロ圏首脳は23日に先延ばししたEU首脳会議を期限に債務危機の抜本的な解決策を協議する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111012-00000089-san-bus_all

★☆★

こういった感じでシメとなります。
急ぎで、ガンバ!
晴れ間か、晴れ間か、ソコソコがんばろうってのは・・・・・


いずれ、イロイロなところで、数々な転変がみられて来ています。 このような、インターネットの環境にしてもサマザマ移行が現れていたのです。
例を上げると、自動車損保見直しと言う単語やリボ払いなど、ときにはリボ払いリボ払い等々探る頻度が多くなってきています。
こんな語は、購売側ニーズの各所と言えるかもしれません。 其のほか、今時はリボ払いと言うワードや売却査定、そして売却査定オンライン決済数数も調査数がまして来ることでしょう。
このように\xA1
∪嚩◀療彰垢虜拮瑤ⓘ集修気譴突茲襪里任后\xA3
今の耳学問
いまの俗学
今の初学
posted by さきj1uz at 16:34| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。